web analytics

【自宅でできる男性妊活】メンズホームチェッカーの使い方

SuguCareメンズホームチェッカーの使い方

自宅で、スマホで、簡単に、自分の精子の状態を観察できる「SuguCareメンズホームチェッカー」の使い方と、培養士ウェブレポートの申込方法を解説します。

1. 精子を観察する

❶ 精液を採取する

精液をカップに採取し液状化させる

付属のカップに精液を採取します。(紙コップなどで代用も可能です)

精液が液状化するまで10~20分待つ

精液が液状化するまで10~20分ほど置いてください。

❷ ルーペをスマホにセットする

フロントカメラに両面シールを貼り、ルーペをセット

付属の両面シールをスマートフォンのフロントカメラに貼ります。

両面シールの上にルーペを載せて固定します。

ルーペの位置を調整する

スマートフォンのカメラを起動します。

観察視野が画面の中央に来るよう、ルーペの位置を調整します。

※ スマートフォンの機種によって、観察視野が画面からはみ出る場合もありますが、観察やレポートに支障はありません。

❸ ルーペに精液をのせる

ルーペに精液を載せる

付属のスティックに微量の精液を付け、ルーペの上に載せます。

精液は薄く付着させる程度でOK

精液は、うすく付着させる程度でOK。

たくさん載せてしまうと、うまく観察出ません。

❹ スマホのカメラで精子の動きを観察する

スマホのカメラで精液を撮影

精子の動く様子を観察し、動画を撮影します。

動画の長さは10秒前後にしてください。

単一の照明を垂直に当てる

上手に観察するコツは、単一の照明を垂直に当てること。

部屋の明かりを1つにし、照明の真下で観察するのがベストです。

2. 精液量を測定する

精液量を測定する

液状化した精液を付属の計量管に移し、精液量を測ります。

メモリの単位は0.1mlです。

クラウド培養室に動画をアップロードする際、精液量の入力欄がありますので、メモを取っておくようにしましょう。

(計測し忘れた場合は、見入力でも大丈夫です。その場合、総精子数と総運動精子数はレポートできませんのでご了承ください。)

3. クラウド培養室に動画をアップロードする

クラウド培養室にアカウント登録

メールアドレスを入力し、クラウド培養室のアカウントを登録します。

(アカウントは匿名で作成可能です)

シリアルコードを入力

マイページにログインし、付属のカードに記載してある10桁のシリアルコードを入力します。

動画をアップロード

メンズホームチェッカーで撮影した動画を、観察日・精液量を入力してアップロードします。

1回の申込(1シリアルコード分)につき、動画は最大3つまでアップロードできます。

(動画を複数回に分けてアップロードする際は、新しいシリアルコードが必要になります)

培養士レポート

1週間前後でマイページに培養土レポートが届きます。

(レポートが届いたらメールでお知らせします)

SuguCareメンズホームチェッカー Amazonで購入

スグケア編集部 2019/06/19

CATEGORY

カテゴリー

メンズホームチェッカー オンライン妊活カウンセリング

免責事項

  • ・本サービスは医学的な診断やアドバイスをおこなうものではありません。
  • ・必要に応じて医療機関を受診することをおすすめします。
facebook twitter line